お客様からの喜びの声

2017年2月 4日 土曜日

阪神カウンセリング・ラボでのクライエントさんの喜びの声

 阪神カウンセリング・ラボでは、クライエントさんの喜びの声をたくさん頂いております。カウンセリングには、なぜこのようなことが起きるのかが分かる作業を中心にするカウンセリングと、どうしたら良くなるかというカウンセリングがあります。阪神カウンセリング・ラボは、その両者を統合する、折衷法で心理カウンセリングを実施しています。
こうしたカウンセリングを通して、クライエントさんのありがたいお声を頂いています。その一つを紹介させていただきます。


(うつ病 女性 30代)
「最初カウンセリングとは、私が喋り、カウンセラーが話を聞いてくれるものだと思っていました。しかし、私の話をよく聴いてくれますが、小坂先生はその私の話を良く聴いてくださっているだけでなく、私の問題を絞り出してくれて、自分が気づくように工夫されます。本当に、それが私を変える良い機会になりました。今では、自分がなぜこんなことで悩んできたのかが不思議なくらいです。なぜもっと早く来なかったのか、もっと早く来ればこんなに苦しむことも短くて済んだのにと思います。」




記事URL

2016年11月 6日 日曜日

アサーショントレーニング 実践編参加者の声

 阪神カウンセリング・ラボでは、アサーショントレーニング理論編、実践編をそれぞれ実施しています。理論編は、アサーションの考え方や基礎的なスキル習得を目指しています。実践編は、基礎的な習得をもとにして、実際に社会や家庭で使用できるようにする実際的アサーショントレーニングです。阪神カウンセリング・ラボで受講した理論編修了者の次の段階のアサーショントレーニングですが、他所で、ある程度のアサーションを受講した体験を持っている方が、参加される場合も受け付けています。阪神カウンセりング・ラボの実践編を参加された方の、声をお届けします。

アサーショントレーニング「アサーティブなコミュニケーション『台詞つくり』で、40代、男性の参加者の声です。

「実践編の中では、最も身になった気がする。台詞を文章に落としてみると、これほど気持ちが先行していたことがよくわかる。最後に、提案の部分を加えると、書き直しから増えて、分類できていないことがよくわかった。二分法の場合は、理解が乏しくても、排他的に分類できるので。」

というように実際の仕事の場面を想定して練習したことを、これからも生かしうる効果を実感されていました。

記事URL

2015年12月29日 火曜日

京都、大阪のアサーション・トレーニング



京都、大阪のアサーション・トレーニング


アサーション・トレーニング理論編 平成28年5月8日(日) 第1回目スタートします。
参加者募集中!

<参加者の声>
「自分の言いたいことを伝えることのむずかしさを普段から感じていたが、少し言葉足らずなところがあることに気づいた。受け取り方によってあう言い方、伝え方をしていきたい。」

「初めての参加でしたが、アサーティブについてのことが、少し理解できたかなと思います。聴くという発信の仕方や感情の入れ方など、様々なことが入り交ざり、受けた方、発した方の思いも変わると思いました。」



☆平成28年5月8日(日)アサーション・トレーニング理論編参加ご希望の方は、以下にお問い合わせください。
電話 06-6147-2533

メールの方は「阪神カウンセリング・ラボ」ホームページを検索いただいて、お問い合わせ欄から送信してください。
詳細は後日ホームページで記載します。







☆カウンセリングは、臨床心理士と元大学教授の経験豊富な心理療法で対応致します。
☆カウンセリング対象は、成人、思春期の方、学生、子ども、お年寄りまで幅広い臨床を持っています。
☆カウンセリング方法は、相談者の状況に合わせ、学術的に認知された適切な手法で対応致します。
☆ご相談内容は、心の問題のあらゆることに応じています。個人面談の他、スカイプや電話相談も可。
☆出張カウンセリングもしています。引きこもり、特別な理由で相談室に来ることができないなど、ご相談下さい。
★土曜日、日曜日もご相談可能です。平日は朝10時から夜8時までのご予約を受け付けています。




記事URL

2015年5月26日 火曜日

講演会のお知らせ 平成27年6月21日(日)参加者募集中

講演のお知らせ 参加者募集


 四季の会(夏)主催の会が催されます。その際、ABC理論について知りたいという要望があり、うつ病や不安障害、パニックやパーソナリティ障害などに有効な認知行動療法と論理療法を比較しながら、楽しく生きるために応用できるようにその方法を学ぶ話が主となります。堅苦しい内容ではありませんので、大勢の方、ご参加ください。参加資格の有無はありません。どなたでも参加可です。ただし20名までです。


1、日時  平成27年6月21日(日) 13:20

2、場所  JR西宮駅 フレンテ西宮4階 国際交流会館 会議室

3、話題  楽しく生きる「認知行動療法とABC理論」

4、参加者 一般誰でも、わかるはかわる倶楽部員、およびその家族

5、参加費 1500円(会場費等)

6、参加申し込みは、wakaru2011y@gmail.com  
及び「阪神カウンセリング・ラボ」お問い合わせ欄からお申し込み下さい。

7、講師  小坂茂





◎阪神カウンセリング・ラボは「心の癒しのコンビニ」をモットーに、だれでも、どこでも、どんなことでもご相談に応じています。主宰者は、臨床心理士を養成する大学院で教授した経歴をもち、豊富な臨床経験を活かしてご相談に応じています。
◎うつ病改善、双極性障害のカウンセリングは、阪神カウンセリング・ラボで!
◎阪神カウンセリング・ラボは、元大学教授と臨床心理士の心の問題の専門相談室です。
◎相談者に合った心理療法を、相談内容に応じてプログラムしていきます。
◎どんなことでもご相談下さい。心に関係したことであればほぼすべてのことに対応できます。
◎大阪・梅田、兵庫・明石に相談室を持っています。梅田相談室は、阪急梅田駅(茶屋町口)から徒歩5分です。明石相談室は、JR明石駅徒歩3分です。

記事URL

2015年3月 8日 日曜日

アサーション・トレーニング 参加者の声

アサ-ション・トレーニング実践編 参加者の声

 アサーション・トレーニングは、自分のことを率直に表現することを可能とし、うつ病の改善や予防にも役立ちます。阪神カウンセリング・ラボでは、理論編、実践編を実施して好評を得ています。
 アサーショントレーニング実践編参加者の声を紹介致します。



「あっそうそう!」と思うことばかりなのに、どうして実行できないんだろうと、思う次第です。グループのメンバーのお話もよく、本音が言える雰囲気もありがたかったです。レジュメを読み返して自分も前向きに進化したいです。参加させていただき良かったです。有難うございました。





◎うつ病改善、双極性障害、神経症のカウンセリングは、阪神カウンセリング・ラボで!
◎阪神カウンセリング・ラボは、元大学教授と臨床心理士の心の問題の専門相談室です。
◎相談者に合った心理療法を、相談内容に応じてプログラムしていきます。
◎どんなことでもご相談下さい。心に関係したことであればほぼすべてのことに対応できます。
◎大阪・梅田、兵庫・明石に相談室を持っています。梅田相談室は、阪急梅田駅(茶屋町口)から徒歩5分です。明石相談室は、JR明石駅徒歩3分です。
◎大阪、兵庫、奈良、京都、和歌山、滋賀、関西一円から相談者が来られています。
◎日曜・土曜も相談実施しています。平日は、夜8時までのご予約を受けています。働く人のための心理相談室です。

記事URL

〒530-0014 大阪市北区鶴野町4-11
朝日プラザ梅田9階910

ホームページを見たとお伝えください 06-6147-2533

受付時間
平日 AM 10:00~PM 20:00
土・日・祝 AM 10:00~PM 19:00

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら 右のQRコードからアクセスして下さい。